カジノシークレット

カジノシークレットの評判が「最悪」になっている理由とは?

カジノシークレットの評判は、5chなどの掲示板の中でも「ここはやばい」と言われています。軽く見ただけでも

口コミ
口コミ
カジノシークレットは評判が悪すぎる。昔は気前のいいカジノだったんだけど、VIP乞食の件でカジノ側が懲りたのか、今ではBANで一番有名なカジノになっている
口コミ
口コミ
キャッシュバックがいいって話をよく聞くけど、どうせあとあと出金されなくなるから溶かしたいやつがやればいい
口コミ
口コミ
シークレットの誕生日ボーナスって入金しないともらえないのな。ベラジョンやインターカジノはフリースピン、ジパングカジノは20ドルくれたのに

などなど、ネタに困ることないほどのすさまじい人気ぶりです(笑)
今回はそんなカジノシークレットの全貌を、現プレイヤーが明かしていきましょう。

カジノシークレットの評判が”最悪”な理由

1.高額出金は時間がかかる

出金申請額が数千ドルに及ぶ場合、出金が完了するまでに時間がかかる事が多いです。
高額になる程、ゲームに不正等が無かったか?等のゲームチェックに時間がかかります。

申請額だけでなく、アカウント内に残っている残高も含めた勝利金が高額になった場合は、出金に時間がかかると思っておいて、時間に余裕を持っておいた方が良いです。
私が思うに、入金額に対して勝利金が育ち過ぎてしまうのも、チェックの対象に入ってしまうと予想してます。
勝つ時は程々で手をうった方が安全だと思います。

2.入金したら最低でも5倍はベットしないと出金出来ない

これはカジノシークレットが日本市場オープンした時には無かったんですが、利用規約が変わり、新たに条件が付きました。
ボーナスがあろうと、無かろうと5倍以上、おそらくテーブル・ライブゲームだと10倍以上はプレイしておかないと、出金してもらえません。
一時期、特定の入金手段を使って等倍プレイ後すぐに出金すると、ウォレットとカジノ間で資金を移動させるだけで若干得になる手法が横行した時があり、それを防ぐ為の苦肉の策の名残りかと思います。

カジノ側は、決済サービス企業に手数料を支払っているので、入出金を頻繁に繰り返すのは止めてほしいって事ですね。
しかし、どんな時でも入金額の5倍以上ベットは、スロットとかで早くに当たりを引いたりした時が辛いですね〜。
勝ち逃げしたいタイミングでも、必要ベットに達していなければ出金できませんから、この部分が他のカジノより厳しいな〜やりにくいな〜とは思います。
また、最初に入金した額で負けて、追加入金したりすると、追加入金にももちろん5倍がかかります。
熱くなりやすい性格の人は、再度入金して5倍を消化出来るのか?を一旦冷静に考える事も必要になるでしょう。

3.出金遅延や拒否・アカウントブロック・閉鎖関連の事案が多い

キャッシュバックのシステムや、時に来るオファーは素晴らしいのですが、残念ながら、良い事ばかりではありません。
マルタライセンスのカジノは出金時のチェックが厳しい方ではあるんですが、カジノシークレットはマルタライセンスカジノの中でも厳しい方に入ります。
また、他のカジノには無い特殊なサービスや、ぬるめのボーナスオファーを出すと、それだけが目当てのプレイヤーに狙われやすく、規約を守り普通にプレイしている人も厳しく精査されてしまう。

普通にプレイ、が人それぞれで感覚が違うだろうと思いますし、他のカジノでは何も言われなかったし、大丈夫だろうと思っていた自分のプレイがカジノシークレットではアウトだった!という事案が多いのだろうと推測されます。
所持ライセンスと、カジノシークレットの特徴が重なり合い、日本語でプレイ出来るカジノでは最も厳しいチェックが入るカジノと化してしまいました。
出金出来ない、アカウントにログイン出来なくなった、アカウントを閉鎖されてしまったプレイヤーの声は、正直他のカジノより多く見かけます。
アカウント閉鎖にまで至ってしまうと、何が駄目だったのか、教えてもらう事も出来ないようです。
後学の為に理由位は教えても良いんじゃ…とは思いますね。
僕は今のところ対処をされた事はありませんが、理由がハッキリしない以上、「明日は我が身」と思ってしまうので、高額入金は怖くて出来ないです。

4.出金審査が厳しめ

厳しいという事は先程も述べましたが、カジノシークレットは本人確認書類にも、ちょっと他とは違う物を求められる場合もあります。
良くある本人確認書類の他に、人によっては収入や資産を証明する書類を求められる事があるんですよね…。
マルタライセンスのカジノでは、「収入を証明する書類を求める事があります」という記載を目にする事がありますが、僕は他のマルタライセンスカジノを含めて実際に求められた事は今のところありません。
カジノシークレットでは、収入証明の他に、資産の証明まで求められた事があるプレイヤーが存在します。
預金残高とか、そういうやつです。
他のマルタカジノでもそんなの要求された事無いし、そこまで必要か?とは思ってしまいますね。
しかし、要求する理由は一応あるのでしょう。
オンラインカジノは、ギャンブル依存に関しては割と真剣に対処しています。
おそらく、色々な書類を求められるパターンは、入金額も数千ドル単位で出金申請額も大きい、というような場合じゃないかな、と思います。
収入や資産がある上で、高額入金して出金は問題が無いのだろうけど、そうじゃなかった場合が非常に問題。
ギャンブル依存を疑われると、1発アウトです。
この部分に関しても、カジノシークレットは厳しく見ているようなので、収入や資産に見合わない高額入金は控えておいた方が良いと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
カジノシークレットを実際に遊んでいる私ですが、今のところアカウントロックをかけられたことは無いです。ただし、そういった話題が多いのは本当です。

プレイされる場合は、そういった懸念があることを忘れずにあまり無茶なことをしないようにしておきましょうね。参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.

最新記事 by スロッターズ半田 (全て見る)

オンラインカジノ攻略記事一覧
The following two tabs change content below.

最新記事 by スロッターズ半田 (全て見る)